CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 今日の昼メシは何かなぁ〜 | main | 学校の友達が食べた”昼メシ”レポ〜ト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
今日の3時のおやつは”培地”・・・
ドラえもん

今日の写真は、研究室の冷蔵庫に貼りついていた、「ドラえもん(?)」です。
マクロ撮影してみました!!
ちょうど3時くらいの出来事だったでしょうか・・・
今日も研究室で実験をしたのですが、とんでもないものを口に入れてしまいました。。
記事の題名にもあるように「培地」のことなのですが、以前もご説明しました通り、培地とは菌を育てるのに必要なもの(菌が育つ場所)で、植物で言うと「土」にあたります。
みなさんはもちろん「土」を食べませんよね。
「培地」も、もちろん食べるものではありません。

え! じゃあなんで口の中に培地が?

実は、培地は土とは違って液状なんですけど、その培地をスポイト(専門用語では”メスピペット”、植物で例えるなら”シャベル”です)のようなもので、別の容器に移し返えなきゃいけなかったんですね。
そのスポイトはストローのような形をしています。
そのストローの形をしたスポイトを使って、培地を口で吸わなきゃいけないんですよ。
そして口に入る直前で止めて(ストローに培地が入っている状態)、別の容器に移すわけです。

ちょっと、いやかなり難しい話をしてしまいましたね。
簡単に例えるなら、コップの中のジュースをストローを使って、もう1つのコップに移すという作業です。
もう言わなくても分かると思いますが、その時誤って培地を吸いすぎて口の中へ・・・
というわけなんですよ。
幸いにも、飲み込まずにすんだのですけど。。

味ですか?

正直覚えてないんですよ。
パニックだったし、味わっちゃいけないものだと思ったんで。。
ただ口に入ってしまった瞬間、どうしてもその場で作業を中断するわけにはいかなかったため、ずっと口の中へ入れた状態で作業を続けていました。
口の中の菌が育っちゃうかと思いましたよ(笑)
まぁ、ちょっぴり貴重な体験でした。
| バカ話 | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:11 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyosuke.jugem.cc/trackback/74
トラックバック